Contact us, Career, Research grants, Academic awards

Contact us

 Mail to: hosotani[at]tsuyama-ct.ac.jp


学位 (Academic degree)

1. 工学修士
(課程) 鳥取大学 工学研究科 (熱工学)
Master of Engineering
(Coursework) Tottori University  (Thermal engineering)
2. 博士(学術)
(論文) 鹿児島大学 連合農学大学院 (気象・海洋物理・陸水学)
Ph.D
(Thesis) Kagoshima University (Weather/oceanic physics/hydrology)

ページのトップへ戻る


経 歴  (Career, Curriculum vitae)

1996.4  ~ 空圧機器を主とする電機メーカーに勤務 (アクチュエータ製品に関する業務に従事)

1999.11 ~  環境調査を行う財団法人に勤務(海象,気象に関する環境調査業務に従事)

2006.10 ~  鹿児島大学水産学部(技能補佐員)沿岸の調査研究業務に従事

2008.4 ~ 津山工業高等専門学校電子制御工学科講師      

2011.4 ~ 津山工業高等専門学校電子制御工学科准教授

2016.4 ~ 津山工業高等専門学校総合理工学科准教授(改組による配置換え)

2020.4 ~ 津山工業高等専門学校総合理工学科教授 (昇任)

2024.4 ~ 大分大学 減災・復興デザイン教育研究センター客 員教授 (兼業)

ページのトップへ戻る


受 賞 (Academic awards)  

(1) PAPER AWARDS

1. (社)可視化情報学会 学会賞(奨励賞) (2007 、国内 ) 
 Visualization Society of Japan (VSJ) Research Promotion Award  (2007 ,Japan ) 
2. (社) リモートセンシング学会 論文奨励賞 (2007 、国内 )
The Remote Sensing Society of Japan, Award for the Most Promising Young Scientist  (2007)

(2) PRESENTATION AWARD, OTHER COMMENDATION

1. 津 山工業高等専門学校-先進教育授業実践賞, 細谷和範講師, 2010.12
2. Certification of Appreciation, International Engineering Conference 2010, Kazunori HOSOTANI,  University of San Carlos Talamban, Cebu ,Phillipines
3. Best Paper Award, Kazunori HOSOTANI, Japan – Thailand–Lao P.D.R. Joint Friendship International Conference on Applied Electrical and Mechanical Engineering 2011 (JTLAEME '11) September 21-23, Nongkhai, Thailand, 2011.
4

津 山工業高等専門学校-先進教育研究指導賞, 細谷和範准教授, 2016.7.5
5

エスペック環境研究奨励賞, 細谷和範准教授, 2018.10.16
6
BEST POSTER AWARD,
The 8th International Conference on Manufacturing, Machine Design and Tribology (ICMDT2019)
7
NEW
第5回NIT-NUU日台国際カンファレンス(オンライン)*著者全員に贈られたようですので掲載
The 5th NIT-NUU Bilateral Academic Conference, NNBAC (2022.9.8)
MRI flow phantom system to simulate CSF (cerebrospinal fluid) flow driven by heartbeat and respiration
Authors: Kazuhiro TAKEUCHI /Atushi ONO /Yusuke HASHIGUTI /Hayato YANAGIMOTO, Kazunori HOSOTANI, Presenter: Hayato YANAGIMOTO

ページのトップへ戻る


外部資金,競争的研究助成資金  (Research grant)

(1)2009年度(1年間) 公益信託「エスペック地球環境研究・技術基金」, 細谷和範(研究代表)

内容:岡山県吉井川流域における風場環境を現地観測し,地域特有の風力エネルギーの推定を行う. 

助成額:500千円

(2)2009年度(2年間) 学術振興財団 科学研究費補助金若手研究(スタートアップ),細谷和範(代表)

    内容:ウミガメの動きに学び,効率的な推進力を生むメカニズムを把握し極浅海域でのROV等に応用できる推進機構を開発する. 

助成額:2384千円
(3)2010年度 第26回(2010年度)マツダ事業助成-科学技術振興関係-前期,細谷和範(代表)

内容:簡易なウミガメとイルカ型ロボットによる出前授業用機材の開発

助 成額:100千円

(4)2010年度 学術振興財団 研究成果最適展開支援事業(A-STEP)探索タイプ 「複数の衛星データを用いた鹿児島湾 への外洋水の流入モニタリング手法の開発のための水質調査」, 細谷 和範(代表)

助成額:1300千円

(5)2011年度 中国電力技術研究財団 試験研究助成金 「直観的な温度分布の把握ができる教育用スターリング冷凍機の開発  -感温液晶を用いた膨張シリンダ内の温度分布測定-」,細谷和範(代表者)

助成額:400千円

(6)2011年度 財団法人ウエスコ学術振興財団 学術研究費助成事業 「小規模水路に適用可能な振動翼発電機構に関する実験 的研究」, 津山工業高等専門学校 細谷和範(研究代表者)

助成額:350千円

(7) 2012年度 マツダ財団,第28回(2012年度)マツダ事業助成-科学技術振興関係,細谷和範(代表)

内容:水辺の環境モニタリング用双胴式サンプル回収装置の試作

助成額:100千円

(8) 2012年度 財団法人 八雲環境科学振興財団,環境研究助成事業(一般研究),流体関連振動を利用した小規模水路用発電機構に関する実験的研究,細谷和範(研究代表)

助成額:500千円

(9) 2012年度 財団法人ウエスコ学術振興財団 学術研究費助成事業 「小規模水路に適用可能な振動翼発電機構に関する実験 的研究」,(継続研究), 津山工業高等専門学校 細谷和範(研究代表者)

助成額:400千円

(10)2012年度 公益財団法人 中国電力技術研究財団. 平成24年度 海外渡航助成, 津山工業高等専門学校 細谷和範(研究代表者)

助成額:100千円

(11) 2015年度 公益財団法人ウエスコ学術振興財団,平成27年度海外渡航費助成, 津山工業高等専門学校

 細谷和範(研究代表者)

助成額:100千円

(12) 2015年度 平成27年度特別電源所在県科学技術振興事業,研究委託事業「らせんスクリューとプロペラスクリューの特徴を持つハイブリッド型推進機構の開発」, 津山工 業高等専門学校 細谷和範(代表者)   

助成額:640千円

(13) 2016年度 公益財団法人ウエスコ学術振興財団研究費助成「千鳥状に配置された魚型推進機の出力特性」, 津山工業高等専門学校 細谷和範(研究代表者)

助成額:150千円

(14) 平成28年度特別電源所在県科学技術振興事業研究委託「らせんスクリューとプロペラスクリューの特徴を組み合わせたハイブリッド型らせんスクリューの除草・土壌撹拌に関す る実験的研究 」, 津山工業高等専門学校 細谷和範(研究代表者)

助成額:909千円

(15) 平成28年度-30年度 科研費 基盤研究(C)  「MRIを用いた流れの可視化と適用範囲の評価」, 津山工業高等専門学校 細谷和範(研究代表者)

助成額:4,940千円

(16) 平成29年度 公益財団法人 八雲環境科学振興財団, 「モーフィング技術を利用した流体関連振動装置の試作」,津山工業高等専門学校 細谷和範(研究代表者)

助 成額:450千円

(17)分担配分(高専プロジェクト経費 「再生可能流体エネルギー利用技術に関する技術開発ネットワーク」,代表:松江高専高尾教授)

(18)分担配分(高専第4ブロックプロ ジェクト経費「農業ロボット研究グループ」,代表:津山高専井上教授)

(19)NSKメカトロニクス技術高度化財団2017年度教 育助成(B),津山工業高等専門学校 細谷和範(研究代表者)

助成額:500千円

(20)公益信託エスペック地球環境研究・技術基金2018年度,「隧道調査支援装置の試作研究」, 津山工業高等専門学校 細谷和範(研究代表者)

助成額:450千円

(21)ウエスコ学術振興財団2019年度研究資金助成事業,「微細な水中漂流ごみを巻き込むように回収するクラゲ型ロボットの試作研究」,津山工 業高等専門学校 細谷和範(研究代表者)

助成額:300千円

(22)一財)日本環境衛生センター「海洋ごみモデル事業に関する各種調査支援業務」2019年度

助成額:400千円

(23) 令和2年度-令和5年度 科研費 基盤研究(C)  「拍動する脊柱管をモデルとするMRIフローファントムによる動態イメージング」, 津山工業高等専門学校 細谷和範(研究代表者)

助成額:3400千円(直接経費)

(24)ウエスコ学術振興財団2020年度研究資金助成事業,特定研究分野,「冠水路歩行の負担低減を目指した長靴の流動抵抗低減化の試み」,津山 工業高等専門学校 細谷和範(研究代表者)

助成額:640千円

(25)公 益財団法人 中国電力技術研究財団,2022年度試験研究B,「複数の圧電ファンが作り出す誘起流の風向コントロールに関する実験的研 究」,津山 工業高等専門学校 細谷和範(研究代表者)

助成額:500千円


(26) 高専機構2023年度 理工系人材の早期発掘とダイバーシティ型STEAM教育強化,小・中学生向けSTEAM教材開発・動画製作,「物理と力学を基礎とする高瀬舟の原理 動画」,細谷和範(研究分担者)

助成額:1500千円(分担額)


(27) 公益財団法人NSKメカトロニクス技術高度化財団,2023年度(第14期)研究助成「水 中を移動しながら浮遊ごみを捕集する空圧駆動クラゲ型水中ロボットに関する研究」,細谷和範(研究分担者)

助成額:2000千円(2年間)


(28) 

助成額:



(*)その他,学内予算

ページのトップへ戻る


学協会関係  (Academic Societies) 

委員,評議員

(1) 津山市バイオマス産業都市構想策定委員会 策定委員 平成26年9月1日~平成27年3月31日

(2) 総務省分散型エネルギーインフラプロジェクト協議会(津山市) 評議委員 平成27年10月1日~ 2年間

(3) 津山市産業支援センター企業サポート事業に関連する委員(令和3年度)

所属学会   

 The Japan Society of Mechanical Engineers (Japan) 日本機械学会 (国内)

 The Remote Sensing Society of Japan (Japan) 日本リモートセンシング学会 (国内)

 The Visualization Society of Japan (Japan) 可視化情報学会 (国内)

 Japan Society of Civil Engineers (Japan) 日本土木学会 (国内)

 
研究会   

(1)2017 年度~ 再生可能流体エネルギー利用技術に関する技術開発ネットワーク

(2)2017 年度: 高専第4ブロックロボット研究会(除草ロボット分科会)(津山高専,香川高専(高松・詫間))

ページのトップへ戻る