お知らせ

最近のできごと(令和4年5月)

5月17日に労働安全衛生規則第15条に基づく「産業医による職場巡視」を実施しました

Dekigoto 2022-05-17 Shokuba Junshi

 津山高専では、教職員の安全意識の向上と職場環境の改善に取り組んでいます。
 労働安全衛生規則第23条に基づき、毎月1回安全衛生委員会を開催し、その後、安全・衛生という観点で各職場の巡視を行っています。
 通常業務時や災害発生時の事故の未然防止もその目的の一つです。
 今月の17日(火)に、今年度第2回目の職場巡視を実施しました。
 今回の巡視は、「総務課事務室、リフレッシュ室および正門付近」において行われました。
 巡視の結果、特に指摘されるような事項はありませんでした。
 このように定期的に巡視することで事故等を未然に防ぎ、危険を予測し不要物の撤去を依頼するなど、教職員の安全で衛生的な活動場所を確保しながら、お互いに安全意識を高める努力をしています。

5月14日にジュニアドクター育成塾第二段階プログラムガイダンスを実施しました

Dekigoto 2022-05-14 Jr.Dr. Ikuseijuku

 5月14日(土)に、ジュニアドクター育成塾第二段階プログラム受講生を対象にしたガイダンスを実施しました。
 ジュニアドクター育成塾は、科学技術分野に高い意欲や突出した能力を持つ小中学生を発掘し、数理・情報分野の学習を通じてその能力を伸ばす体系的な取り組みです。

 昨年度の第一段階プログラム受講生のうち第二段階プログラムに進んだ計5名の受講生が、「電気回路」「Unity VTuber」「モータ制御・ラジコン製作」「ロボコン」などの研究テーマに分かれ、月に1~2回程度指導教員のもとで研究を行っていきます。

Dekigoto 2022-05-14 Jr.Dr. Ikuseijuku

 今回のガイダンスでは、全体への諸説明ののち、各研究室に分かれ、指導教員との顔合わせや今年度の研究の進め方についての説明を行いました。
 写真は、全体への諸説明(上段)と研究室の説明のようす(下段)です。

 本活動は、国立研究開発法人・科学技術振興機構(JST)の助成を受けて実施しています。

5月7日・8日にバドミントン部が美作地区高等学校総合体育大会に参加しました

Dekigoto 2022-05-07 Mimasaka Sotai Badminton Kyogi

 5月7日(土)・8日(日)に津山東高等学校体育館で、第69回美作地区高等学校総合体育大会バドミントン競技が行われ、本校からは男子団体、男子ダブルス9組、女子ダブルス1組が参加しました。
 男子団体は第3位となり、男子ダブルスは竹内一真(機械システム系3年)・寺尾尋(情報システム系3年)組が優勝、平松鴻志(機械システム系3年)・稲田幸祐(電気システム系3年)が準優勝、女子ダブルスも下川遥香(機械システム系3年)・原田真宇(機械システム系3年)組が優勝となりました。

Dekigoto 2022-05-07 Mimasaka Sotai Badminton Kyogi

 今大会の結果により、男子団体と男子ダブルス4組、女子ダブルス1組が、県総体の出場権を獲得しました。
 また、4月の県春季大会で男子シングルスで竹内くんと寺尾くん、女子シングルスで原田さんが、県総体の出場権を獲得しています。
 6月に開催される県総体に向けて、引き続き日々の練習を頑張っていきます。

5月5日に水泳部が美作地区高等学校総合体育大会水泳競技に参加しました

Dekigoto 2022-05-05 Mimasaka Sotai Suiei Kyogi

 5月5日(木)に、第69回美作地区高等学校総合体育大会水泳競技が、神伝流津山遊泳会温水プールにて開催され、本校水泳部員4名が参加し、次の結果でした。

男子50m自由形 平井柊弥(3年)27.79 木村光佑(3年)33.86
男子50m平泳ぎ 木村光佑(3年)42.63
男子400m自由形 川田光太郎(3年)4:37.75
男子400m個人メドレー 川田光太郎(3年)5:32.92
女子50m自由形 岡田果奈(1年)31.18
女子50mバタフライ 岡田果奈(1年)35.76
女子100m平泳ぎ 岡田果奈(1年)1:27.13

総合成績 男女とも3位

 これから高専大会へ向けて練習を励んでいきます。