学科紹介

専攻科

専攻科のトピックス(平成27年度)

 津山高専専攻科の平成27年度のトピックスを紹介しています。

平成27年度(第66回)電気・情報関連学会中国支部連合大会で研究発表を行いました(2015年10月17日)

 この学会は平成27年10月17日に山口大学工学部常盤キャンパスにて開催され,私は“簡易な全天日射スペクトル推定モデルに用いる全天日射係数に及ぼす気象パラメータの影響”という題目で発表しました。おそらく学生生活で最後となる学外発表なのでとても緊張と不安がありましたが,発表や質疑応答は滞りなく終わり満足でした。また,本研究室からは5年生2人も発表しており初めての学外発表でしたが,練習の成果もあり活発に議論が出来ていたと思います。学生生活もあとわずかですが,今回得た経験を研究に取り入れ,研究の質を高めていきたいと思っています。
機械・制御システム工学専攻2年 帆足 介

シンガポール技術英語研修に参加しました(2015年3月14日~3月29日)

 私は、シンガポールの二―アンポリテクニックで行われた「シンガポール技術英語研修」に参加しました。この研修は、電気や物理などの専門科目の授業を英語で受けたり、自分が行っている研究内容を英語で発表したりなどを行いました。

 この研修に参加してみて、改めて、自分の英語力の無さに気づきました。ニーアンポリテクニックの学生に話しかけた際、いろいろ話してくれましたが、相手の話してくれたことが半分しか理解できなかったり、自分の話したいことを英語で話せなかったり、また、授業を受けた時も、やっていること自体は基礎的なものだったのに対して、英語が聞き取れないなどのことから、難しく感じたりなど、英語ができないことに対する危機感がありました。ただ、英語で話してみて通じた時の楽しさもありましたので、この経験を活かして、英語の勉強を頑張っていきたいです。
機械・制御システム工学専攻2年 橋本 到

平成27年度中国・四国地区高等専門学校専攻科生研究交流会で研究発表を行いました(2015年4月25日)

 平成27年度中国・四国地区高等専門学校専攻科生研究交流会が山口県徳山市にある徳山高専で行われました。

 この交流会は4月25日,26日の2日間行われ,中国地区と四国地区の専攻科生約300名が研究成果の発表を行いました。また,初日の夜に行われた情報交換会では各校の学生同士,研究についてはもちろんのこと,進路や日ごろの生活について話をし,親睦を深め合いました。
 私は津山高専の実行委員として,徳山高専の実行委員長中谷俊晴さんをはじめとする各高専の実行委員と協力し,今回の交流会の運営を行いました。事前の準備や資料のとりまとめなど,忙しいこともありましたが,貴重な体験ができてよかったです。また,交流会では座長をやらせていただき,普段とは違った立ち位置から発表を聞くことができたことも,非常に良い経験となりました。発表については,私は口頭での発表を行いました。質疑応答では多くの質問をいただき,活発に議論することができました。
今回の交流会で得た経験は大変貴重なものでした。今回得た経験を今後の研究にも取り入れ,よりよい成果を出せるよう,切磋琢磨していこうと思います。
機械・制御システム工学専攻2年 小出拓希