学科紹介

総合理工学科 機械システム系

個人情報:西川弘太郎

氏 名 西川弘太郎
NISHIKAWA Kotaro
職 名 講師
博士(工学)
技術士(機械部門)
担当授業 総合理工入門(総合理工学科1年)
機械システム工学実験実習Ⅰ(機械システム系2年)
力学Ⅱ(機械システム系3年,情報システム系3年)
キャリアマネジメント(機械システム系4年,情報システム系4年)
メカトロニクスⅠ(機械システム系3年)
メカトロニクスⅡ(機械システム系4年)
機械システム工学実験(機械システム系4年)
全系横断演習Ⅰ(総合理工学科3年)
全系横断演習Ⅱ(総合理工学科4年)
メカトロニクス(機械工学科5年)
卒業研究(機械工学科5年)
卒業研究(機械システム系5年)
機械制御システム特別実験(機械制御システム工学専攻1年)
学外実習A(機械システム系4年)
学外実習B(機械システム系4年)
担当校務 学級担任機械システム系第4学年
知的財産部門員
広報委員
課外活動指導教員(ロボット技術研究部、剣道部)
ロボコン支援室員
研究分野
と課題
人間支援型ロボットに関する研究
メカトロニクス リアルタイム制御 機械設計
教育研究業績 教育研究業績データベースです。
教育ポリシー 【教育活動の考え方】
 技術が高度化・複雑化している中で、将来的に産業界をリードできる技術者を養成する。それには、学生が、1. 自分の専門分野を持つI型技術者、2. 分野横断的な専門知識を持つT型技術者、3. さらに別の専門分野を持つΠ型技術者、を目指して段階的に成長できるように、教育していく。
【授業への取り組み】
 わかりやすく、楽しい授業をモットーに、学生に興味を持たせて記憶が定着するように、どのようなところで使われる技術なのかを具体的に解説する。そして、座学と実験を関連付けることにより、技術習得を確かなものとする。これらの取り組みにより、技術者の楽しさ・やりがいを伝えていく。
【社会へのメッセージ】
 上記活動を通じて、学生と共に社会のために貢献していく。
個人ページ 個人ページは登録されていません。