学科紹介

総合理工学科 電気電子システム系

教育研究業績:原田寛治

氏名:原田寛治
 1 教員基本データ
 2 経歴
 3 研究業績
 4 教育業績
 5 学校運営・社会貢献

教員基本データ

 (フリガナ)ハラダ カンジ
 氏名: 原田 寛治
 生年: 1960
 学歴: 1981. 3 津山工業高等専門学校電気工学科卒業
     1983. 3 長岡技術科学大学工学部電気・電子 システム工学課程卒業
     1985. 3 長岡技術科学大学大学院工学研究科修士課程修了
 学位: 1985. 3 工学修士(長岡技術科学大学)
     1997. 3 博士(工学)(鳥取大学)
 所属学会: 応用物理学会 電子情報通信学会

 担当授業および担当校務等 2020 2019 2018 2017 2016 平成27年度以前の情報(旧ページ)

経歴

職歴: 1985. 4 - 1987. 3 岡山県立東岡山工業高等学校電気科教諭
    1987. 4 - 1997. 3 津山工業高等専門学校電気工学科助手
    1997. 4 - 1998. 3 津山工業高等専門学校電気工学科講師
    1998. 4 - 2003. 3 津山工業高等専門学校電気工学科助教授
    2003. 4 - 2006. 3 津山工業高等専門学校電気電子工学科助教授
    2006. 4 - 2007. 3 長野工業高等専門学校電気電子工学科助教授(高専間教員交流)
    2007. 4 - 2008. 3 津山工業高等専門学校電気電子工学科准教授
    2008. 4 - 2016. 3 津山工業高等専門学校電気電子工学科教授
    2016. 4 -     津山工業高等専門学校総合理工学科教授

資格: 1985. 3 高等学校教諭一種免許状(工業)
    1996. 4 陸上競技A級公認審判員

学術表彰:
 学協会表彰:1993. 5 高等専門学校協会連合会「マテリアルコンテスト’93 入選」
       2003. 5 電子通信情報学会中国支部「奨励賞」
       2007.12 電気学会「優秀論文発表賞」
 業務表彰: 1995. 6 津山スポーツ振興財団津山スポーツ賞「功労賞」
       1998. 3 岡山陸上競技協会「功労賞」
 その他の表彰:

海外留学:

国内留学: 1990. 5. 1 - 1991. 2.28 広島大学
      2006. 4. 1 - 2007. 3.31 長野工業高等専門学校

海外での業務経験:

研究業績

論文
 国際的学術誌掲載論文:
  1 Fabrication of All-High-Tc Josephson Junction Using As-Grown YBa2Cu3Ox Thin Films
   原田寛治・明連広昭・大坂之雄
   1991. 8 Jpn.J.Appl.Phys.Vol.30,No.8A, pp1387-1389
  2 Preparation and Properties of Ultrathin High-Tc Superconducting Films on Si
   明連広昭・原田寛治・宮本愛子・宮本直和・大坂之雄
   1991.12 Jpn.J.Appl.Phys.Vol.30,No.12B, pp.3896-3899
  3 Effects of He Gas Addition on the Production of Active Particles in rf Magnetron Sputtering
   原田寛治・岸田悟・松岡長・圓山敬史・徳高平蔵・藤村喜久郎・小柳剛・藤井隆満
   1996. 6 Jpn.J.Appl.Phys.Vol.35, No.6A, pp.3590-3594
  4 Effect of O2+ and O+ on the Growth of Bi2Sr2Can-1CunOy Superconducting Films in RF Magnetron Sputtering
   原田寛治・岸田悟・松岡長・圓山敬史・徳高平蔵・藤村喜久郎
   1996. 8 Jpn.J.Appl.Phys.Vol.35, No.8, pp.4297-4301
  5 Sustainable progression of technology education for atomic energy engineering in tsuyama national college of technology
   Toshiro KOBAYASHI, Manabu KATO, Hitoshi SORI, Yuji SASAI, Makoto SATO, Tomomi INADA, Kanji HARADA and Tadashi OKADA
   2014. 8 Mechanical Engineering Journal, Vol.1, No.4 TEP0020 pp.1-10

 原著論文査読付:
  1 He-O2ガスを用いた高周波マグネトロンスパッタ法によるBi-Sr-Ca-Cu-O薄膜の作製
   原田寛治・松岡長・岸田悟・徳高平蔵・藤村喜久郎・圓山敬史
   1995. 5 真空 第38巻第5号 pp.513-515
  2 Progression of Technology Education for Atomic Energy Engineering in Tsuyama National College of Technology
   Manabu KATO, Toshiro KOBAYASHI, Tadashi OKADA, Makoto SATO, Yuji SASAI, Daijiro KONISHI, Kanji HARADA, Hironari TANIGUCHI, Hideaki TOYA, Tomomi INADA, Hitoshi SORI and Hideyuki YAGI
   2012. 6 Journal of Power and Energy Systems, Vol.6, No.2, pp.255-263

 総説・解説論文(一般論文):

 紀要、査読のない国内雑誌:
  1 酸化物超伝導体に関する研究
   原田寛治・森田治
   1988. 2 津山工業高等専門学校紀要第26号 pp.63-66
  2 Fabrication of All-High-Tc Josephson Junction by Plasma Treatment
   原田寛治・明連広昭・大坂之雄
   1991. 2 津山工業高等専門学校紀要第29号 pp.65-70
  3 部分溶融法によるイットリウム系超伝導体の作成
   原田寛治・河本慎太郎・野上健
   1993.10 津山工業高等専門学校紀要第32号 pp.71-74
  4 高温超伝導バルクの表面拡散
   小野仁・小倉雄一・赤木美崇・原田寛治
   2002. 1 津山工業高等専門学校紀要第43号 pp.15-18
  5 三層構造超伝導バルクの作製
   小野仁・芳野充・原田寛治
   2003. 1 津山工業高等専門学校紀要第44号 pp.13-16
  6 部分溶融法による液相の拡散
   原田寛治・山口俊輔・坂手健一郎・細川祐二
   2005. 2 津山工業高等専門学校紀要第46号 pp.37-40
  7 超伝導薄膜における液相の拡散
   原田寛治・山口俊輔
   2006. 2 津山工業高等専門学校紀要第47号 pp.23-25
  8 高温超伝導バルクの磁気浮上特性
   松本洋明・定兼純平・家原和也・アキラ・原田寛治
   2008. 2 津山工業高等専門学校紀要第50号 pp.7-10
  9 二層構造イットリウム系超伝導バルクの作製
   志摩翔太・平松子竜・谷口よしの・原田寛治
   2013. 2 津山工業高等専門学校紀要第54号 pp.49-51

著書・訳書
 国際的出版:

 国内出版:
  1 電気電子材料
   伊藤國雄・原田寛治
   2009. 4 電気書院 P141-P182

 地方・自費出版:
  1 ヘリウムあるいはアルゴンと酸素混合ガスを用いた高温超伝導スパッタ薄膜の作製とデバイス化に関する研究
   原田寛治
   1997. 1 鳥取大学博士論文

特許
 特許登録:
  1 超伝導バルクの製造方法及びその超伝導バルクを用いた弱結合型ジョセフソン素子の製造方法
   原田寛治・小野仁
   特許3950965 (2007. 5.11登録)

 特許出願:
  1 超伝導薄膜を用いたジョセフソン接合素子の製造方法
   原田寛治・山口俊輔
   特願2006-246818 (2006. 9 出願)

発表
 国際会議Proceeding査読付(登録審査付を含む):
  1 Preparation of Ultrathin High-Tc Superconducting Films on Si and Application to Superconducting Devices
   ○明連広昭・原田寛治・宮本愛子・宮本直和・大坂之雄
   1991. 8 The 1991 International Conf. on Solid State Devices and Materials, Yokohama pp.426-428 電子情報通信学会
  2 Fabrication of 80K-Phase Bi-Si-Ca-Cu-O Thin Films Using He-Gas
   原田寛治・○松岡長・岸田悟・徳高平蔵・藤村喜久郎・圓山敬史
   1994.11 ISS'94 pp.949-952 国際超電導産業技術研究センター
  3 Preparation of 80and 110K-Phase Bi-Sr-Ca-Cu-O Thin Films by RF Magnetron Sputtering Using He+O2 Gas
   ○松岡長・圓山敬史・原田寛治・岸田悟・徳高平蔵・藤村喜久郎
   1995.11 ISS'95 pp.1001-1004 国際超電導産業技術研究センター
  4 Effects of Bias Voltage and High Pressure on BSCCO Superconducting Films
   ○圓山敬史・原田寛治・岸田悟・徳高平蔵・藤村喜久郎
   1996.10 ISS'96 pp.1113-1116 国際超電導産業技術研究センター
  5 PROGRESSION OF TECHNOLOGY EDUCATION FOR ATOMIC ENERGY ENGINEERING IN TSUYAMA NATIONAL COLLEGE OF TECHNOLOGY
   M. Kato, ○T. Kobayashi, T. Okada, M. Sato, Y. Sasai, D. Konishi, K. Harada, H. Taniguchi, H. Toya, T. Inada, H. Sori and H. Yagi
   2011.10 19th International Conference on Nuclear Engineering Osaka, Japan, ICONE19-43270
  6 Sustainable Progression of Technology Education for Atomic Energy Engineering in Tsuyama National College of Technology
   ○T. Kobayashi, M. Kato, H. Sori, Y. Sasai, M. Sato, T. Inada, K. Harada, and T. Okada
   2013. 8 21st International Conference on Nuclear Engineering (ICONE21) Chengdu, China

 国際学会(口頭発表、Poster session):

 国内学会:
  1 磁束量子増幅ゲート;SQUIDペアゲート
   原田寛治・○山下努
   1984. 3 電子通信学会総合全国大会2-135
  2 NbN/MgO/NbNジョセフソン接合
   小平吉三・○原田寛治・平形吉晴・浜崎勝義・山下努
   1984. 3 応用物理関係連合講演会1a-F-10
  3 結合SQUIDsゲートデバイスの特性解析
   山下努・原田寛治・成田秀美
   1985. 3 電子通信学会技術研究報告SCE85-22 P47
  4 結合SQUIDsゲート
   原田寛治・成田秀美・○山下努
   1985. 3 電子通信学会総合全国大会 2-73
  5 YBCOジョセフソン接合素子の作製に関する予備検討
   ○原田寛治・宮本直和・宮本愛子・明連広昭・大坂之雄
   1991. 3 応用物理関係連合講演会 31p-ZQ-7
  6 Heガスを用いたBi-Sr-Ca-Cu-O薄膜の作製
   ○原田寛治・松岡長・岸田悟・徳高平蔵・藤村喜久郎・圓山敬史
   1994. 9 応用物理学会学術講演会 19a-ZT-7
  7 Heガスを用いたBi-Sr-Ca-Cu-O薄膜の作製
   原田寛治・○松岡長・岸田悟・徳高平蔵・藤村喜久郎・圓山敬史
   1994.10 真空に関する連合講演会 27Bp-5
  8 Heガスを用いた110K相Bi-Sr-Ca-Cu-Oスパッタ薄膜の作製
   ○原田寛治・松岡長・岸田悟・徳高平蔵・藤村喜久郎・圓山敬史
   1995. 3 応用物理関係連合講演会 31p-Y-9
  9 Heガスを用いたBi-Sr-Ca-Cu-Oスパッタ薄膜の作製
   ○原田寛治・松岡長・岸田悟・徳高平蔵・藤村喜久郎・圓山敬史
   1995. 8 応用物理学会学術講演会 27a-B-5
 10 Y123超伝導体におけるY211相の拡散
   赤木美崇・○原田寛治・岸田悟
   2001. 3 応用物理関係連合講演会 28p-ZK-4
 11 Y123超伝導体におけるY211相の拡散II
   ○原田寛治・小野仁
   2002. 3 応用物理関係連合講演会 29p-L-19
 12 三層構造超伝導バルクの作製
   ○原田寛治・小野仁
   2003. 3 応用物理関係連合講演会 30a-ZR-5
 13 部分溶融法による液層の拡散
   ○原田寛治・山口俊輔・坂手健一郎・細川祐二
   2004. 3 応用物理関係連合講演会 30a-YF-4
 14 超伝導薄膜における液相の拡散
   ○原田寛治,山口俊輔
   2005. 3 応用物理関係連合講演会 29a-ZA-4
 15 アモルファスシリコンAPDを用いた広ダイナミックレンジ・イメージセンサ用回路の設計
   秋山正弘・重倉崇良・山内仁・宮崎徹・上倉龍行・宮崎祐輔・原田寛治・中澤達夫・澤田和明
   2006. 7 電子情報通信学会技術研究報告ICD2006-68 P47
 16 OHPシートを用いたフォトマスクの作製
   ○原田寛治・岩澤宗一郎・重倉崇良・山内仁・梅澤卓実・百瀬成空・三崎幸典・秋山正弘・中澤達夫
   2007. 3 応用物理関係連合講演会 28a-P4-3

 国内セミナー講師等:
  1 超伝導薄膜における液相の拡散
   ○原田寛治
   2005. 8.23 平成17年度全国高専・長岡技大電気系教員交流集会
  2 超伝導接合の歴史
   ○原田寛治
   2005. 8.30 第3回最先端技術・材料の開発に関する研究会

 国内学会地方講演会:
  1 NbN/Nb2O5,MgO/NbNジョセフソン接合素子の製作
   ○原田寛治・浜崎勝義・小俣虎之助・山下努
   1983.10 電子通信学会信越支部大会
  2 Heガスを用いたBi系酸化物高温超伝導薄膜の作製
   原田寛治・松岡長・岸田悟・徳高平蔵・藤村喜久郎・○圓山敬史
   1995. 7 応用物理学会薄膜・表面物理分科会 pp.5-8
  3 バルク超伝導体の保護膜による磁気浮上特性
   ○赤木美崇・原田寛治
   2000.10 電気・情報関連学会中国支部連合大会
  4 三層構造超伝導バルクの作製
   ○小野仁・原田寛治
   2002.10 電気・情報関連学会中国支部連合大会
  5 超伝導バルクと薄膜における液相の拡散
   ○山口俊輔・原田寛治
   2005.10 電気・情報関連学会中国支部連合大会
  6 Y123超伝導バルクへの酸化銀添加効果に関る研究
   ○平田真之・木山拓也・原田寛治・伊藤國雄
   2006.10 電子・情報関連学会中国支部連合大会
  7 Agを添加したYBa2Cu3Oyバルクの部分溶融反応
   ○平田真之・原田寛治
   2007.10 電子・情報関連学会中国支部連合大会
  8 高温超伝導バルクの密度と磁石浮上特性
   ○松本洋明・原田寛治
   2008.10 電子・情報関連学会中国支部連合大会
  9 高温超伝導バルクの液体窒素保有効果
   ○松本洋明・原田寛治
   2009.10 電子・情報関連学会中国支部連合大会
 10 大学連携支援事業「科学Tryアングル岡山」での津山高専の取組み
   ○原田寛治・佐藤誠・宮下卓也・加藤学・湊原哲也・柴田政勝
   2011. 8 平成23年度全国高専教育フォーラム
 11 津山市少年少女発明クラブとの連携事業の取り組み
   ○原田寛治・八木秀幸・佐藤誠・廣木一亮・寺元貴幸・宮下卓也・山口大造・谷口浩成・柴田政勝
   2012. 8 平成24年度全国高専教育フォーラム
 12 電気電子工学科基礎専門教育のサポート体制-電気電子工学科 質問室-
   ○原田寛治,植月唯夫,田邊茂,掛橋英典,中村重之,西尾公裕,前原健二,八木秀幸,嶋田賢男
   2013. 8 平成25年度全国高専教育フォーラム
 13 真空含浸を用いたイットリウム系超伝導バルクの作製
   ○谷口よしの,平松子竜,原田寛治
   2013.10 電子・情報関連学会中国支部連合大会
 14 二層構造イットリウム系超伝導バルクの作製
   ○平松子竜,谷口よしの,原田寛治
   2013.10 電子・情報関連学会中国支部連合大会
 15 小・中学校と連携した出前授業用「極低温実験」教材の開発
   ○原田寛治・廣木一亮・佐藤 誠・柴田政勝
   2014. 8 平成26年度全国高専教育フォーラム
 16 銀ペーストを用いたYBCO高温超伝導バルクの作製
   伊達菜々花・○杉山数馬・福田朋生・原田寛治
   2019. 1 計測自動制御学会中国支部津山地区計測制御研究会
 17 シリコン基板を土台としたYBCO高温超伝導溶融バルクの作製
   山川幸祐・○戸川翔太・原田寛治
   2019. 1 計測自動制御学会中国支部津山地区計測制御研究会
 18 超伝導バルクにおける銀添加効果
   ○濱邊陸翔・瀧上真衣・原田寛治
   2020. 1 計測自動制御学会中国支部津山地区計測制御研究会
 19 超伝導バルクにおける部分溶融方法の改良
   ○櫛田佳壱・水田灯哉・原田寛治
   2020. 1 計測自動制御学会中国支部津山地区計測制御研究会

教育業績

教授方法改善
 FD関連の論文:
  1 新しいコンピュータ環境に適する教育課題の研究
   岡田正・原田寛治・長井聡・寺元貴幸・岸本俊祐
   1996.12 津山工業高等専門学校紀要第38号 pp.1-9
  2 これからの高専における学生指導の在り方
   柴田政勝・田渕俊彦・吉冨秀樹・梶田隆之・原田寛治・曽田庄一・山本吉範・薮木登
   2003. 3 高専教育第26号 pp.573-578
  3 OHPシートを用いたフォトマスクの作製
   原田寛治・秋山正弘・百瀬成空
   2008. 3 高専教育第31号
  4 大学連携支援事業「科学Tryアングル岡山」の取組み
   原田寛治・佐藤誠・宮下卓也・加藤学・湊原哲也・柴田政勝
   2012. 3 高専教育第35号
  5 中国地区高専陸上競技部合同合宿の取組みとその効果
   谷岡憲三・光井周平・板東能生・南雅樹・森田正利・松本浩介・原田寛治・濱田朋起・上俊二・菅原剛・伊藤正一
   2013. 3 高専教育第36号

 FD関連の講演・学会発表:

 FD関連の学内講師:
  1 JABEE受審に向けて
   山本吉範・小西大二郎・原田寛治・薮木登・稲田知己・葛城大介
   2003. 7.29 平成15年度教職員研究集会
  2 JABEE講演会「JABEE実地審査に向けて」
   山本吉範・原田寛治・鷲田廣行・中地貞夫
   2003. 9.26 平成15年度津山高専第3回FD
  3 混合学級の運営と改善について
   田渕俊彦・河合雅弘・原田寛治・梶田隆之・山本吉範・中岡尚美
   2004. 9.28 平成16年度第4回FD研修会
  4 長野高専の良い点・改善点 -教育システムに関する他大学・高専との比較をとおして
   原田寛治
   2007. 3.19 長野工業高等専門学校
  5 2006(平成18)年度教員交流(長野高専)報告
   原田寛治
   2008. 7.15 平成20年度第1回FD研修会

 FD関連の研究補助金:

 FD関連の表彰:

 FD関連の学外研修会・講演会参加:
  1 2001. 8.27 - 2001. 8.28 平成13年度高等専門学校・長岡技術科学大学教官交流研究集会
  2 2003. 3.14 - 2003. 3.15 高専・技大技術者教育等連携協議会(第2回)
  3 2003. 7.23        JABEE審査員養成用研修会
  4 2005.12.17 - 2005.12.18 JABEE自主研修会

教育研究指導
 学級担任:
  1 2000 - 2001 電気工学科3年
  2 2002 電気工学科1年学級相談員
  3 2003 電気電子工学科1年学級相談員
  4 2007 電気電子工学科3年・電気電子工学科1年学級相談員
  5 2008 電気電子工学科3年・電気電子工学科1年学級相談員
  6 2009 電気電子工学科3年
  7 2011 電気電子工学科4年
  8 2012 電気電子工学科5年
  9 2015 電気電子工学科4年
 10 2016 電気電子工学科5年

 特別研究指導実績:
  1 1999 - 2000 電子・情報システム工学専攻
   赤木美崇 常伝導相による超伝導バルクの保温特性
  2 2001 - 2002 電子・情報システム工学専攻
   小野仁  三層構造超伝導バルクの作製に関する研究
  3 2004 - 2005 電子・情報システム工学専攻
   山口俊輔 溶融拡散法を用いた高温超伝導接合の作製
  4 2007     電子・情報システム工学専攻
   平田真之 銀添加イットリウム系超伝導バルクの作製
  5 2008 - 2009 電子・情報システム工学専攻
   松本洋明 高温超伝導バルク密度と磁気浮上特性
  6 2012 - 2013 電子・情報システム工学専攻
   谷口よしの 多孔質バルクを用いた超伝導特性に関する研究

課外活動
 部活動指導:
  1 1987 -   陸上競技部

 競技会・コンテスト指導・実績:
  1 1994. 7.23 陸上競技部 中国高専大会(津山) 総合優勝
  2 1994. 8. 6 陸上競技部 全国高専大会(鶴岡) 総合優勝
  3 1995. 7.22 陸上競技部 中国高専大会(徳山) 総合優勝
  4 1995. 8. 6 陸上競技部 全国高専大会(群馬) 総合優勝
  5 2000. 7.23 陸上競技部 中国高専大会(大島) 総合優勝
  6 2000. 8. 6 陸上競技部 全国高専大会(旭川) 総合第7位
  7 2001. 7.20 陸上競技部 中国高専大会(津山) 総合優勝
  8 2001. 8. 4 陸上競技部 全国高専大会(山口) 総合第8位
  9 2002. 7.20 陸上競技部 中国高専大会(米子) 総合優勝
 10 2002. 8.10 陸上競技部 全国高専大会(一関) 総合第4位
 11 2003. 7.19 陸上競技部 中国高専大会(東広島)総合優勝

学校運営・社会貢献ほか

学校運営・管理
 学校運営に重きをなす役職:

 学校運営に関わる役職:
  1 1997. 4 - 2000. 3 学生主事補
  2 2005. 4 - 2006. 3 教務主事補
  3 2013. 4 - 2015. 3 学生主事補
  4 2017. 4 -     図書館長

地域協力・国際協力
 公開講座・出前講座:
  1 コンピュータ教育講座-パソコン入門-
   井上浩行・中村重之・原田寛治・堀悦男・三木成彦・柳忠正・薮木登・山本吉範・小林安子・中尾三徳
   1991. 7.29 - 1991. 7.31      平成3年度公開講座
  2 インターネットによる情報操作入門
   矢野健三・葛城大介・原田寛治
   2002. 1.19 - 2002. 1.26(3日間) 平成14年度公開講座
  3 エクセル講座
   原田寛治
   2002.12.21 - 2003. 1.12(3日間) 平成14年度美作町パソコン講習
  4 エクセル初級講座
   原田寛治
   2004. 1.10 - 2004. 1.24(3日間) 平成16年度美作町パソコン講座
  5 ワード入門II
   原田寛治
   2004.12.11 - 2004.12.18(2日間) 平成16年度美作町パソコン講座
  6 エクセル入門II
   原田寛治
   2005. 1.15 - 2005. 1.22(2日間) 平成17年度美作町パソコン講座
  7 びっくり!超低温実験ショー
   原田寛治・古川万寿夫
   2006. 7.13 長野市立古牧小学校
  8 移動科学館
   原田寛治・古川万寿夫
   2006.10.11 小諸市立千曲小学校
  9 びっくり!超低温実験ショー
   原田寛治
   2007.10.11 津山市立津山東中学校
 10 びっくり!超低温実験ショー
   原田寛治
   2007.11.25 津山市立中道中学校
 11 びっくり!超低温実験ショー
   原田寛治
   2008. 5.25 津山少年少女発明クラブ
 12 びっくり!超低温実験ショー
   原田寛治
   2008. 6.13 岡山市立灘崎中学校
 13 びっくり!超低温実験ショー
   原田寛治
   2008. 7.11 倉敷市立東陽中学校
 14 びっくり!超低温実験ショー
   原田寛治
   2008. 9. 6 津山市立成名小学校
 15 びっくり!超低温実験ショー
   原田寛治
   2008.11.25 津山市立中道中学校
 16 びっくり!超低温実験ショー
   原田寛治
   2009. 2.10 津山市立津山東中学校
 17 びっくり!超低温実験ショー
   原田寛治
   2009. 7.21 アルネ津山
 18 びっくり!超低温実験ショー
   原田寛治
   2010. 1.17 津山高専「科学大好きクラブ」
 19 びっくり!極低温実験ショー
   原田寛治
   2010. 7.19 アルネ津山
 20 びっくり!極低温実験ショー
   原田寛治
   2010.11.11 津山市立中道中学校「選択授業」
 21 びっくり!極低温実験ショー
   原田寛治
   2010.11.14 津山高専「科学大好きクラブ」
 22 びっくり!極低温実験ショー
   原田寛治
   2011. 5.21 津山高専「科学大好きクラブ」
 23 極低温実験
   原田寛治
   2011.10.15 津山高専「科学ゆめくらぶ」
 24 びっくり!極低温実験ショー
   原田寛治
   2011.12.11 大田公民館
 25 びっくり!極低温実験ショー
   原田寛治
   2012. 2.26 佐良山公民館
 26 びっくり!極低温実験ショー
   原田寛治
   2012. 5.20 東一宮坦公会堂
 27 極低温世界のふしぎ体験
   原田寛治
   2012. 7.21 津山高専「科学ゆめくらぶ津山」
 28 びっくり!極低温実験ショー
   原田寛治
   2012.12. 8 成名小学校
 29 びっくり!極低温実験ショー
   原田寛治
   2013. 3. 2 秀実小学校
 30 極低温実験
   原田寛治
   2013. 6.11 成名小学校
 31 極低温実験
   原田寛治
   2013. 7. 2 鶴山小学校
 32 極低温世界のふしぎ体験
   原田寛治
   2013. 7.20 津山高専「科学ゆめくらぶ津山」
 33 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2013.12. 7 広戸小学校
 34 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2014. 2. 5 北小学校
 35 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2014. 3. 2 大田公民館
 36 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2014. 6. 3 富中学校
 37 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2014. 6.17 成名小学校
 38 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2014. 7.15 加美小学校
 39 極低温世界のふしぎ体験
   原田寛治
   2014. 7.20 津山高専「科学ゆめクラブ津山」
 40 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2014. 8.17 勝北公民館
 41 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2014.10.19 アルネ津山
 42 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2015. 1.29 弥生小学校
 43 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2015. 1.31 津山東小学校
 44 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2015. 7. 9 津山市立高野小学校
 45 極低温世界のふしぎ体験
   原田寛治
   2015. 7.11 津山高専「科学ゆめクラブ津山」
 46 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2015. 8.23 津山高専小学生向け公開講座
 47 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2015.12. 5 津山市東苫田公民館
 48 極低温の実験教室
   原田寛治
   2016. 7. 9 津山高専「科学ゆめクラブ津山」
 49 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2016. 7.16 上斎原公民館
 50 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2016. 8. 8 津山市立津山東中学校
 51 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2016.11.19 勝央町勤労者体育センター
 52 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2016.12.15 津山市立高野小学校
 53 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2017. 2.11 津山市立秀実小学校
 54 極低温の実験教室
   原田寛治
   2017. 6.17 津山高専「科学ゆめくらぶ津山」 電磁気学応用実験室
 55 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2017.10. 1 津山市立喬松小学校
 56 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2017.10.12 津山市立誠道小学校
 57 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2017.10.30 津山市立一宮小学校
 58 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2017.11.12 津山市立林田小学校
 59 低温のふしぎ実験教室
   原田寛治
   2017.11.30 真庭市立美川小学校
 60 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2017.12.12 津山市立高野小学校
 61 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2018. 1.13 津山市立成名小学校
 62 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2018.11.10 美咲町立加美小学校
 63 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2018.12. 6 津山市立高野小学校
 64 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2019. 1.17 津山市立高野小学校
 65 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2019. 1.19 津山市立広野小学校
 66 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2019. 6.25 津山市立高野小学校
 67 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2019. 6.27 津山市立美作北小学校
 68 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2019.11. 9 津山市立院庄小学校
 69 液体窒素実験ショー
   原田寛治
   2019.11.10 津山市立高野小学校
 70 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2019.11.16 美咲町立加美小学校
 71 びっくり極低温実験
   原田寛治
   2020. 1.18 津山市立広野小学校

 教育指導:

 技術指導:

 表彰・感謝状:

 ボランティア活動:
  1 2000.11.19 津山国際交流車椅子駅伝 審判・陸上競技部引率
  2 2001.11.18 津山国際交流車椅子駅伝 審判・陸上競技部引率
  3 2003. 9.27 - 2003. 9.28 全日本実業団対抗陸上競技選手権大会 審判
  4 2003.11.23 津山国際交流車椅子駅伝 審判・陸上競技部引率
  5 2004. 5. 9 岡山県障害者スポーツ大会 審判
  6 2004.11.21 津山国際交流車椅子駅伝 審判・陸上競技部引率
  7 2005.10.23 - 2005.10.27 第60回国民体育大会陸上競技 審判・競技進行員
  8 2005.11.27 津山国際交流車椅子駅伝 審判・副審判長
  9 2009. 9.25 - 2009. 9.27 全日本実業団対抗陸上競技選手権大会 審判
 10 2016. 7.29 - 2016. 8. 5 第69回全国高等学校陸上競技対校選手権大会 審判・写真判定主任
 11 2018. 8.28 - 2018. 8.29 第75回全日本医歯薬獣医大選手権大会 審判

外部研究費
 科学研究費補助金(採択分):

 共同研究:

 受託研究:

 奨学寄付金:
  1 2007.12 新電極開発に関する研究のための助成
   ハリソン東芝ライティング(株) 400,000円
  2 2008. 6 新電極開発に関する研究のための助成
   ハリソン東芝ライティング(株) 400,000円
  3 2009. 2 新電極開発に関する研究のための助成
   ハリソン東芝ライティング(株) 400,000円
  4 2010.4 液体窒素製造装置に関する研究のための助成
   マイサイエンス(株) 130,000円

学協会活動
 役員・評議員・運営委員等:
  1 1999. 4. 1 - 2006. 3.31 津山陸上競技協会 常任理事
  2 2006. 4. 1 - 2012. 3.31 岡山陸上競技協会 評議員
  3 2007. 4. 1 -       津山陸上競技協会 常任理事