必要経費関連

必要経費関連

入学するときに必要な諸経費

費目 金額 備考
入学料 84,600円  
授業料 別表のとおり  
教科書代金 約26,000円  
教材・その他 約80,000円 製図用具、実習服、
体操服、後援会費等
合計  約310,000円  

授業料

授業料
(前期分)
就学支援金 本人負担
市町村民税所得割額 支給額
117,300円 30万4200円以上 0円 117,300円
15万4500円以上~30万4200円未満 59,400円 57,900円
5万1300円以上~15万4500円未満 89,100円 28,200円
0円(非課税)~5万1300円未満 117,300円 0円


寮に要する費用(月額)

平成27年4月1日現在

費用 金額 備考
寄宿料 700円 個室800円
寮費 6,500円 光熱水料等
給食費 33,000円程度 月毎の日数に応じて異なる
空調経費 22,000円 年額


授業料等の免除


奨学金

 
〇 日本学生支援機構の奨学金制度に、新しく給付型の奨学金制度が制定されました。
  学校からは2名程度の推薦となります。募集については、基準に該当する者に個別に行なう予定です。
  日本学生支援機構給付奨学生の推薦基準(PDFファイル)

奨学生

区分 月額
日本学生支援機構(第1種)(1~3年) 10,000円
21,000円(自宅)
22,500円(自宅外)
日本学生支援機構(第1種)(4,5年) 30,000円(自宅)
45,000円(自宅)
51,000円(自宅外)
日本学生支援機構(第1種)(専攻科) 30,000円(自宅)
45,000円(自宅)
51,000円(自宅外)
日本学生支援機構(第2種)(4年~専攻科) 30,000円他
中西奨学会 13,000円
あしなが育英会 25,000円
兵庫県高等学校教育振興会 23,000円
岡山県育英会 18,000円(自宅)
23,000円(自宅外)
小松奨学財団 25,000円

注1:第2種の貸与月額は3万,5万,8万,12万円の中から選択できます。
注2:第1種は無利子返還ですが、第2種は有利子返還です。